So-net無料ブログ作成

旅行なら楽天トラベル

ダイエット冷やし中華 [グルメ]

■神食材!ところてんのすごさ

今回使う食材は、ところてんです。文部科学省の食品成分データベースによると、ところてんは、100gあたり2kcalと超ヘルシー食材。食品成分を見ると、約99%が水分とのこと。更に、水に溶ける性質を持つ、水溶性の食物繊維が多く含まれているところも見逃せない点です。

水溶性の食物繊維は、体内で水分を吸収し、ゲル状になり、胃の中にある食べ物を包み込みます。そして、体内を流れ、体内をキレイにしてくれるという嬉しい効果も期待できます。食べてキレイになれる食材とは、まさに、ところてんのことと言っても過言ではありません。

■ところてんで激ウマ!冷やし中華

【材料】

・ところてん・・・1パック

・きゅうり・・・1/4本

・トマト・・・1/2個

・ハム・・・2枚

・卵・・・1個

・ところてんのたれ・・・1袋

・お酢・・・適量

・からし・・・適量

【作り方】

(1)ところてん1パックの水気を切り、お皿に盛ります。

(2)きゅうり、トマト、ハム、卵焼きなど、冷やし中華を作るとき同様にお好みの具をトッピングします。シャキシャキ感を足したいときは、きゅうりを多めに入れたり、かいわれ大根を足すのもおススメです。

また、具沢山にしたい場合は、水溶性食物繊維が豊富に含まれている、ワカメやオクラなどをさっと茹でて入れるのもおススメ。他には、カニカマやエビなどもよく合います。お好みでアレンジしてみてください。

(3)お好みのたれをかけたら完成です。「ところてんのたれでは、ちょっと物足りない」と感じたときは、ごま油やお酢、ゴマ、のりを足したり、ゴマだれでいただくのもコクが出ておいしいですよ。

共通テーマ:日記・雑感
SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。